成人式利用の振袖レンタルのことなら貸衣裳ぽえむ

貸衣裳ぽえむ

いつでも気軽にお問い合わせください 0120-140-375 受付時間:月・水〜日曜 10時〜17時(火曜定休)

お支払い方法


営業カレンダー

…定休日

●ネットでのご注文は
24時間受け付けております。

●店舗へのお問い合わせは
下記の時間帯にお願いします。
《営業時間:AM10:00〜PM17:00》

日本インターネットレンタル協会

成人式用振袖のカテゴリー

ぽえむの成人式用振袖 Pick Up商品

「LIZ LISA」ブランド クリーム×麗しのバラ

ブランド振袖レンタル
クリーム×麗しのバラ

¥ 79,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
「CECIL McBEE」ブランド 白地に薔薇の慶び

ブランド振袖レンタル
白地に薔薇の慶び

¥ 79,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
「CECIL McBEE」ブランド 紺地にモダン薔薇絢爛

ブランド振袖レンタル
紺地にモダン薔薇絢爛

¥ 69,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
假屋崎省吾着物の世界×オフホワイト

ブランド振袖レンタル
假屋崎省吾着物の世界×オフホワイト

¥ 89,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
白地に慶びの絢爛祝華

振袖レンタル
白地に慶びの絢爛祝華

¥ 69,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
白地に古典彩香の調べ

振袖レンタル
白地に古典彩香の調べ

¥ 59,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
「紅一点」ブランド オレンジにモダン慶華絢爛

ブランド振袖レンタル
オレンジにモダン慶華絢爛

¥ 49,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
「玉城ティナ×キスミス」モダンホワイト慶華

ブランド振袖レンタル
モダンホワイト慶華

¥ 29,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
チェルシーホワイトに吉祥慶彩花

振袖レンタル
チェルシーホワイトに吉祥慶彩花

¥ 32,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「絢爛慶びの薔薇」

桂由美振袖レンタル
絢爛慶びの薔薇

¥ 99,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「赤地に古典の慶華絢爛」

桂由美振袖レンタル
赤地に古典の慶華絢爛

¥ 89,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「黒地に慶びの吉華」

桂由美振袖レンタル
黒地に慶びの吉華

¥ 89,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「古典と薔薇の饗宴」

桂由美振袖レンタル
古典と薔薇の饗宴

¥ 129,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「白地に薔薇の絢爛」

桂由美振袖レンタル
白地に薔薇の絢爛

¥ 129,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る
桂由美振袖レンタル「緑地に慶びの絢爛華」

桂由美振袖レンタル
緑地に慶びの絢爛華

¥ 89,800円 (税込)
【1月/成人式利用】

>> 詳しく見る

貸衣裳ぽえむの振袖レンタルページをご覧いただきありがとうございます。

振袖についての豆知識

振袖とは

振袖とは成人式などの晴れの日に着用する着物として定着していますね。この振袖は、その名前の通り「振る事ができるほど長い袖」を持つことが大きな特徴の着物です。 訪問着との違いは、振袖は『未婚の女性』にのみ許された装いである点です。この振袖は、華やかで若々しい柄の物が多い点や、成人式や結婚式の花嫁衣装として利用されることもあって、 若い女性が着用する着物だとの認識が近年多いものです。しかし、前述の通り、振袖は未婚女性であれば、年齢にかかわらず誰でも着用することが出来る着物です。
ただし、一口に振袖といっても、袖の長さによって種類があり、格も異なってしまうので着用シーンが変わってくるという事は覚えておきましょう。

振袖の種類

振袖というものは、袖の長さによって「大振袖」「中振袖」「小振袖」の3種類に分かれます。以下でそれぞれの特徴を簡単にご紹介します。

  • ● 大振袖
    大振袖は、別名で「引き振袖」「引き振り」「お引きずり」「お引き」等とも呼ばれます。この大振袖は、袖丈が114cm前後で、振袖の中でも最も格式が高く、未婚女性の第一礼装ともされます。 大振袖のその格式の高さを表すように大胆な模様をあしらった華やかなものから色無地の物まで、豊富なデザインがあります。
  • ● 中振袖
    中振袖は大振袖に次ぐ礼装と位置付けられます。袖丈は100cm前後になっており、成人式に利用される振袖の多くはこの中振袖にあたります。
  • ● 小振袖
    小振袖は、袖丈の長さが85cm程度の物で、別名『二尺袖』とも呼ばれます。大振袖等と比較すると、袖丈が短い為、動きやすいのが特徴です。

振袖の主な着用シーン

振袖が3種類に分かれるという事は、もちろんそれぞれにふさわしい着用シーンがあるという事です。以下で簡単にご紹介しておきましょう。

  • ● 大振袖の主な着用シーン
    大振袖は古くから婚礼衣装の定番となる着物です。現在でもお色直しの衣装として大振袖で華やかに聞かざる花嫁さんも多いですね。特に近年では、披露宴などでウェディングドレスの後のお色直しとして、和装の大振袖を着用する『和洋折衷』が高い人気を誇ります。
  • ● 中振袖の主な着用シーン
    中振袖は、成人式の晴れ着として定着しています。しかし、披露宴やパーティの席に着用する着物としてや、卒業式、結納などの場面にも適した和装でもあるのです。 ただし、友人の結婚式に出席する際、中振袖を着用するのであれば、お色直しで花嫁が振袖を着る可能性もあるので、色合いが被らないよう事前に確認しておくのがマナーですよ。
  • ● 小振袖の主な着用シーン
    上述の二つと比較して、袖丈が短く作られている小振袖は、卒業式に着用する着物としてぴったりな振袖です。大振袖や中振袖と比較して、かわいらしい雰囲気を出すことも出来ますし、袖が短い分、軽くて動きやすいメリットもあります。